事例紹介



醤油を注文に応じて、様々な容器に充填

扱った液体

醤油・調味料


業種・業界

食品


お客様の悩み

・泡立ちが多く、充填が難しい
・自重落下式なので充填速度が遅く、手動で制御しているため充填精度も悪い
・一斗缶からBIBまで様々な容器についてお客様のニーズがある

ナカキンの提案

・ナカキンロータリーポンプ搭載半自動充填機 WF−1MEを提案。
  ・ナカキンロータリーポンプを使用することにより、高速・高精度で充填可能
  ・少し遠い場所からでも液体を吸引できるようになり、充填用クリーンブースを設置できる
  ・ポンプと充填機の間に異物混入対策のフィルターを装備
  ・液面追従充填で発泡がない
  ・充填の半自動化

結果・・・

 ・充填精度が格段に良くなった!
 ・製造時間の短縮によるコストダウンができた!
 ・今後、容器のニーズに合わせて対応できるようになった!

フロー図