製品情報

CWF-34型充填機

CWF-34型充填機

連続4本振り分け充填

1台の供給設備より送られてくる製品を、連続的に4本のノズルに振り分け充填を行う充填ラインです。


関連情報

ダウンロード  
お問い合わせ お問い合せはこちら

特徴

4ヘッド交互充填ノズル
流調機能を備え、4本のノズルから均等に充填が可能です。

クッションタンク不要
供給設備より直結で使用できます。
食品関連では洗浄が簡素化できるため、衛生的です。
液の滞留による物性変化が発生しません。

充填流速自動調整機能
ノズルを2組ずつ交互に開閉させる為、供給設備は一定速度で運転を続けられます。

ロードセル計量

ロードセル計量
重量計測にはロードセルを使用し、ノズル開度を2段階に制御しているため、良好な充填精度が得られます。

食品、医薬品向けサニタリー構造
接液部はもちろんのこと、主要部品は全てステンレスで構成しておりサニタリー性に優れています。

品種選択画面

設定データー 80品種登録
80品種まであらかじめ充填、容器データーを登録でき、段取り替えも、容易な構造となっており、多品種・多容器の生産に適します。

不足充填量自動補填機能付き
充填完了時、充填量が不足であれば、自動で補填充填を行います。

データ

充填容器

段ボールケース、一斗缶等コンベヤ搬送が可能な物

充 填 量

2kg〜25kg

充填能力

400箱/時(20kg段ボールケース)

(実績)

900個/時(2.5kg缶)

充填精度

±15g(液質、送液状態によっては変化します)

材質(接液部)

SUS316(一部食品用耐熱ホース)

材  質

フレーム、制御盤、コンベヤローラはSUS304

概  寸

全長:3000mm

全幅:3300mm

全高:2400mm

重量:2000kg

消 費 量

電気:三相 AC200V  4.0kw

エアー:圧力0.6〜0.8MPa 流量200 l/min